お知らせ

【コラム】眼の話こんな時、眼科受診しなければいけないの?それとも、家で様子を見ていていい?

自分の目の状態が、「ちょっと変?」と思ったとき。誰かに相談できないと不安ですよね。今回はその目の状態をA.家で様子をみていていいのか。B.眼科受診して相談すべきか。についてお話します。特に新型コロナウイルス肺炎騒ぎの今。参考になさってください。

1.目がまっ赤! 

これは 『A.家で様子をみていていいもの』です。眼球の表面(球結膜といいます)には細い血管が多数あります。その血管が、何らかの負荷を受けて切れたものです。例えば、目の表面が乾いたり、気圧の変化を生じたり、グッといきんだり。また、血圧が急に上下しても切れることはあります。ただ、その球結膜の血管は頭の中の血管とは直接つながっていません。そのため、慌てることはありません。見た目はびっくりするような所見でも吸収するのを待ってください。吸収するまでには、少々日にちはかかります。特に、内科にて血液サラサラの薬、抗凝固薬を内服している方は出血を繰り返したり、出血量が多いことがあります。見え方に変化がないならば様子を見ていて大丈夫です。

2.朝、起きた時だけ目頭に少しだけ眼脂がつく。

これは  『A.家で様子をみていていいもの』です。 昼間は出なくて朝起きたときのみ眼頭に少し目やにのようなものがたまる。ということはよくあることです。寝ている間に、脂肪、たんぱく質、いろいろな老廃物が出てきます。また、それに加えて軽微な結膜炎はあるのかもしれません。治療しなければいけない結膜炎は、朝も昼も夜も眼脂がでる、朝起きたとき、べったり目がくっつくほどの眼脂がでる。そういう時は眼科での治療を受けましょう。そうでなく、起床時にわずかな眼脂がポチッとつく程度のものは、家でしばらく様子を見ていても大丈夫です。

3.テレビを見ていて画面の中のひとが一人のはずなのに、複数人に見える。今までそんなことはなかった。

これは 『 B.眼科受診して相談すべき 』です。目と頭は密接な関係にあります。目だけの問題か。そうでないのか。眼科受診して調べる必要があります。

4.見え方が今までと変わった。 例。障子のさんをみたら、波打ってみえた。ゆがんで見えた。カーテンが揺れるように見える。光がピカピカッと見える。一部分見え辛いところがある。等々。

これは 『 B.眼科受診して相談すべき 』です。 眼内に問題があることもあります。受診してください。

5.充血していて、頭が痛い。

これも  『 B.眼科受診して相談すべき 』です。 眼内に問題があることもあります。 受診してください。

まだまだ、いろいろな目の症状で迷われる方は多いと思います。「STAY HOME」 の今、もし迷われたら電話での相談も受け付けています。一人で不安な気持ちでいるよりも遠慮なく相談してください。

診療日カレンダー

梅の木眼科医院について

交通 東急田園都市線
「市が尾駅」西口より
徒歩5分
住所 横浜市青葉区市ケ尾町1168-1
アクセス地図
電話 045-972-4911
診療時間

【午前】9時30分~12時30分
【午後】3時~6時

土曜日
【午前】9時30分~12時30分
【午後】1時30分~4時

受付は終了30分前までに済ませてください。

(休診日:火曜日午後、木曜日、日曜祭日)
担当医 こちらのページをご覧ください。