お知らせ

【コラム】眼の話スマホと急性内斜視

スマートフォンが普及するとともに、我々の眼にもいろいろな影響が出るようになりました。その一つ、スマホの急増にともなって増えている子供の「急性内斜視」についてお話します。

 人の目は近い物を見るとき、黒目が内側に寄って『輻輳』(ふくそう)という動きをしています。長時間のスマホの利用は黒目を寄せるその輻輳状態を長く続けるため、その状態が固定化してしまい「急性内斜視」になるのだろう。と言われています。特に子供の目は発達途上のため斜視になりやすいのです。

スマホを見るときは、画面と目の距離を30Cm以上離してください。

30分スマホを見たら、10分休む。これを心掛けてください。

診療日カレンダー

梅の木眼科医院について

交通 東急田園都市線
「市が尾駅」西口より
徒歩5分
住所 横浜市青葉区市ケ尾町1168-1
アクセス地図
電話 045-972-4911
診療時間

【午前】9時30分~12時30分
【午後】3時~6時

土曜日
【午前】9時30分~12時30分
【午後】1時30分~4時

受付は終了30分前までに済ませてください。

(休診日:火曜日午後、木曜日、日曜祭日)
担当医 こちらのページをご覧ください。